エコカーとして君臨していくハイブリッドモデル

ハイブリッドモデルは、プラグインハイブリッドモデルも含めて考えれば、今のところ一番効率の良い車であることは確かです。
燃費が良い上にもしハイブリッドバッテリーの容量が少なくなったとしてもプラグインハイブリッドであれば家庭用電源から受電できるし、出先でなくなったとしてもエンジンがかかって充電してくれます。
エンジンをかけて充電したり、走ったりするということを考えても世の中にたくさんあるガソリンスタンドがあるので、よほどのことがない限りガソリンが底をつき、動けなくなるということはないでしょう。 Continue reading

査定で見る修復歴の有無

車に乗っていると事故にあったり、どこかにぶつけてしまったりして車に傷やヘコミなどを作ってしまうこともあると思います。
どこかが壊れてしまったり傷がついてしまった場合は、自分で修理したりディーラーや修理工場などで修理してもらったりして修復することになるのですが、その修復の規模によっては車を売却する時に行う査定のマイナス要因となることがあります。
特に事故の時に傷つきやすいフロント側はかなり厳重にチェックされることが多く、ちょっとしたことでも査定額が低くなる可能性があります。
マイナスになる可能性があるのであれば隠せるものなら隠したいところですが、査定士だって素人はありません。
その車に今までどんな修復歴があるのか車を見ればすぐにわかるのです。 Continue reading

修復歴ももはやあてにならない

中古車を探しているときなどいろいろなWebサイトや雑誌などを見ていると「修復歴アリ」などという表示が付加されているものがあります。修復歴、いわゆる修理したことのある車という事なのですが、一般的にはこういった修復歴のある車は敬遠されます。それも当然です、修復歴があるという事は大きな事故や故障などがあった車という証明であって、ほとんどの場合どこかしらにその事故や故障による名残が残るからです。更に故障などではまた同じ故障が起こる可能性が高いということにもなるのです。こんな車いくら安いからといっても買うものではありません。
しかし、修復歴があるかないかという事は、基本的には自己申告で、その車を買取専門店などで売却する時に「修復歴なし」といってしまえばそれまでですし、査定した人間がその修復の痕跡を見逃せば、またこれも修復歴なしの車なのです。要は中古車販売において修復歴アリというのは本当に修復歴アリの車なのですが、修復歴なしという車は本当に修復歴なしでないこともあるのです。 Continue reading

ガソリンスタンドでタイヤやオイルの営業

皆さんは増税後どんなふうに給油していますか?私、給油は基本的に同じガソリンスタンドでと決めています。そこで専用のカードを作って、特売日が週に2回あるのでその時にカード割引+特売価格でいつも給油しています。車にはガソリンは欠かせませんからね、出来るだけ安いに越したことはないですよね。そこらへんのガソリンスタンドにフラフラ~と入ると、とんでもない金額だったりすると友人も言っていました。 Continue reading

4月にマイホームを購入

4月に念願の新築一軒家に引越すことになりました。旦那の同僚が次々とマイホームを購入するのを見て、うちの旦那も焦ったようです。まだ子供も小さいし、2LDKのマンションでもいいんじゃない、と話をしたのですが、男なりのプライドがあるようです。同僚に負けじと、4LDKの一軒家を購入しました。まだ建築途中なので、どんな家になるのか楽しみです。マイホームを持てることは嬉しいのですが、立地条件など多少妥協した所もあるので、もう少しじっくり検討したかったな、というのが本音です。きっと老後まで住むことになるので。 Continue reading

レクサスはトヨタ車です

世の中には、まだまだ勘違いしている方が多いようで、特に車の世界ではそれが非常の多いような気がします。そのなかでも、常識外れとも言いたくなるほどの大きな勘違いがトヨタ・レクサスです。
トヨタ・レクサスは、トヨタの作った車を販売する販売店で、トヨタ店やカローラ店などを肩を並べるものです。しかし、トヨタの車とレクサスの車を別の車と見る方がいて、トヨタの車にとんでもないお金を出して、「自分はレクサスに乗っているんだぞ」といわんばかりの顔で運転している姿をよく見かけます。 Continue reading

パワーは無いより有るほうが良い

よく車をチューニングしている方に、「そんなにパワーがあっても使うところないでしょう」とか「そんなパワーいらないでしょ」なんて言う方がいますが、確かに表向きはそうかもしれません。しかし、意外と400psや500psのパワーをフルに使い事って結構あるのです。
それはサーキットに限らず公道でもありますよ!だからみんなチューニングするのです。それにパワーが無いよりはあるほうがいいと思いませんか?日本の安い掃除機より、音がうるさくても吸引力が強いダイソンを買い求めるのと同じです。 Continue reading

4度目の車検を目前にして

来月4度目の車検があります。今の車に乗り始めてからもうだいぶたちました。そろそろ新車に乗り換えようか。それとも、もう少し乗り続けようか。故障等したことはないし、まだまだ乗れるこの車。手放すにはもったいないというか、かわいそうというか。やはりこれだけ長く乗ってると、自分の車に愛着がありますよね。それを考えると、もう少し一緒に頑張ろうか。…なんて気分になります。 Continue reading